東京を中心に関東周辺で無足場工法にて塗装工事やシール工事を実施しています

東京の無足場工法・株式会社MASのお客様の声

東京の現場で無足場工法を用いて施工しております

東京の無足場工法・株式会社MASのお客様の声

無足場工法は、東京のような建物がひしめき合う都市部や繁華街での工事に大変有効な施工方法です。こちらは仮設にて作業員の足掛かりとなる土台を作る必要がないため、工事期間やコストが削減できる有用な手段として知られています。
特殊な施工にはなるため実施できる会社は少なく、ご依頼いただいているお客様からは重宝されています。建設現場やリフォーム工事の現場において外壁にまつわる施工全般を担っておりますので、安心してご利用いただけます。


無足場工法という特殊技術を使い東京にて施工を行います

多くの建設現場では一般的に、建物を建てるための仮設ステップを現場に設置してから作業を開始します。高所での作業を必要とする場合は、高所作業車と呼ばれる特殊車両を使って施工にあたることもあります。しかし、この手法では現場でステップを組むためのスペースを確保する必要があり、特殊車両の導入費用も工事費に追加しなければなりません。都市部での工事には工期も長くなる上に費用もかさんでしまうので、不向きな施工方法と言えます。
そのような工事現場にてロープを使用した施工手法はさまざまなケースでご活用いただけます。建物同士が隣接する現場であっても壁面や高所での作業が可能になり、仮設ステップを組む手間が省けるため工期が短縮できます。また、特殊車両を導入するなどトータルで考えた工事費用と比べると廉価で済み、これまでご依頼いただいたお客様からも好評をいただいております。

東京にて無足場工法を使った施工実績が豊富にあります

都心部や繁華街での建設現場にて豊富な施工実績があります。これらの地域では建築基準法も緩やかに設定されており、狭い土地にビルが乱立しています。そのような工事現場は狭く、高所での作業はとても困難です。また、工事のために必要な仮設ステップが設置できないほど狭い現場も多く、高所作業車のような特殊車両を導入する必要もあるため、余計なコストも上乗せされてしまいます。
そんなあらゆる制約を抱えた窮屈な立地や高所にある工事現場でも、ロープを使ってスムーズに施工していきます。修繕作業や塗装など、外壁工事にまつわることなら関東エリアにて数多くの実績を積んだ経験豊富なスタッフが対応します。お仕事をご依頼いただいたお客様からは、こんな会社があるならもっと早く知りたかった、これからも必要がある現場ではぜひ工事を担当してほしいといった喜びの声も多く寄せられております。

東京でも数少ない無足場工法の技術を習得することができます

東京の現場で無足場工法を使い活躍しているのは20代、30代の若いスタッフです。職人が若いとなると技術面で未熟さが残るのではないかと心配されるお客様もいらっしゃいますが、心配には及びません。技術指導を徹底しており、研修期間も3ヶ月間設けています。また、施工は技術ラインが基準に達したスタッフのみで行っており、複数人で作業にあたるので、作業と並行して先輩スタッフが必ず後輩の技術チェックを行えるのも大きな特長です。現場での作業をスムーズにするだけでなく、美しく施工を仕上げる工夫を実施しています。
手厚い指導の下、特殊で希少価値の高い施工方法が学べると新人スタッフからも喜ばれています。また、昇給も定期的にあり、有給休暇が取得しやすい職場環境です。工事を担う作業者として技術を磨き、キャリアアップを図りたいと熱心に仕事に取り組める方のご応募をお待ちしています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。